LINE@とは 登録と設定 使い方 概要編

LINE@ 登録と設定 使い方


A,S,mediumです
皆様に私の人生での経験情報が
お役に立つことを願っております~<(_ _)>
今回は、仮想通貨を離れて
LINE@を使用してみようと思い~
A,S,mediumのアカウントを作りましたので。
登録と設定を記事にいたします
ジャンルも新しく制作しブログ制作についての記事も
更新してまいりますアクセスなどに関して
目次

【1】LINE@とは何か?(本記事掲載)
【2】LINE@登録までの案内(更新準備中)
【3】LINE@使い方(更新準備中)


A,S,mediumもブログを初めて
Google AdSense審査通過に向けてに
チャレンジし見事最短で、審査を通過して
喜んでいた次第ですが、その際
アクセス解析や、サイトのパフォーマンス
クリエ(アクセスまでの検索ワード)を
Google Search Console使ったり

Google Analyticsでアクセスを解析したり 当ブログへのアクセスに注目してきました。
せっかく記事を更新しているので
多くの方にアクセスしてほしいです
基本的には記事の内容が一番の材料と
考えてはいますが、最低限の
アクセスコントロールは必要だと思います♪
LINEの方からもアクセスを集められないかと
開設を試みました。

LINE@とは何か?



LINE@とLINE


2つはそれぞれ違うアプリとなります。
LINEはみなさんご存知かと思います。
何が違うのか?
LINE@はSHOPさんや会社さん紹介IDみたいなもの

LINEは個人間のやり取りメールのようなもの
LINE@は情報発信など
クーポンやアンケートなどの機能を使うことが
出来る気のが付いています
(簡単なブログみたい)

LINE@画面構造LINEとの違い




□アカウントページ□
こちらはブログでいうTOP画面みたいなもの
アカウントの詳細などを登録者に見てもらえるページです。
LINEの家マークの場所の様なもので、より細かく設定できます。

□メッセージ□
こちらは、普通のメッセージを打つことが出来ます
LINEと違い特定の人に向けるのではなく
登録いただいている方への一斉送信となります。
リッチテキストや動画などクーポンをつけることも可能

□ホーム□
こちらが、LINEでどこに当たるのか?
A,S,mediumは、あまりLINEを深く使いこなしていなかったんで💦
作成して確認してみると
LINEでいうと、こちらも登録者に、タイムラインに表示されるお知らせ

アカウントページ→TOPページ
メッセージ→登録者に一斉に見てほしいメッセージを送る
ホーム→登録者のタイムラインに表示する
LINE@はイベントやクーポンを発行したり
利用者の統計なども取れビジネスの展開にも
より細かく活用できそうです
ポイントカードを作ることもでき、実用店舗などでは
SHOPLINEとして使用すれば、ビジネスに一役買いそうですね♪

A,S,mediumとしては、ブログの運営と平行に
PCとは違う入り口LINEという環境でもA,S,mediumブログ内容を
更新してゆき総合的アクセスUPを目指します。
友だち追加
LINE@登録までの案内は次回記事で更新してまいります
by.A,S,medium

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください