仮想通貨 マイニング 発掘大全集 ~仮想通貨を入手~

仮想通貨 マイニング 発掘大全集

A,S,mediumです
皆様に私の人生での経験情報が
お役に立つことを願っております~<(_ _)>

目次

【1】仮想通貨 マイニング 発掘大全集概要(本記事)
【2】POWマイニングするPC(CPU)実路編掲載中
【3】POWマイニングするPC(GPU)実路編掲載中
【4】マイニング種類 コンセンサスアルゴリズム掲載中
【5】マイニングソフト設定 ソロ編掲載中
【6】マイニングソフト設定 プール編掲載中
【7】取引所や換金への販路(国内取引所)掲載中
8取引所や換金への販路(海外取引所)掲載中
【9】仮想通貨のウォレット掲載中
【10】アルゴリズムとは種類(更新予定
【11】マイニングプール紹介(更新予定
【12】CPU種類の違い掲載中
13】GPU種類の違いでの効率(更新予定
14】GPU取り付けマイニングリグ(更新予定
15】効率の良いマイニング仮想通貨情報(更新予定

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、EnishiCoin(縁コイン)情報が盛んで💦

更新に手一杯で…A,S,mediumとしての情報が進んでいませんすみません~

本日は、【キーワード検索】で、多くアクセスいただいてるのに
仮想通貨 マイニングについての記事がまだないという

こちらも、前半内容から実路編まで
記事にしてまいりたいと思います。


マイニングとの出会い

A,S,mediumがマイニングに出会ったきっかけは
少し書かせてもらいます💦
なんというか、仮想通貨を初めて一番初めにしたこと
それは、取引所で仮想通貨を買うでした.

買って相場を見て、儲けを出す
う~~ん。。。向いていない
それに、たくさん買える資金を持ってない貧乏人 つらすぎる堅実

そこであれこれ調べているとマイニング??
なんじゃそれっとなったわけです。


マイニングとは

パソコンを使い、電気代を消費して、仮想通貨を埋蔵する
そんなことが出来るってことを知りました。
なんだが、金を発掘(掘る)するようなことをデジタルでできる感覚です

※マイニングには、設備投資、電気代というコストがかかります
こちらの内容は、出費リスクが伴います。
そのことはご理解のもとお願いいたします。

リスクを理解したうえで
A,S,mediumは仕事柄、PCを長時間つけている
(ほとんど1日中)ですので、電気代コストに関しては
同じことかと思い。早々とやり方を調べ
マイニング生活をはじめました
落とし穴もたくさんこれからじっくり説明してまいります
マイニングをしている人をマイナー(採掘者)といいます。
仮想通貨をマイニング(発掘 掘る)する人(マイナー採掘者)ですね


マイニング種類 (POW)

一重にマイニングといっても種類がありました
下記に簡単な類別をします。

POW
1)マイニングできる、仮想通貨とそうでないものがある
(仮想通貨とはいえその種類は1000種類以上も存在します。現在も増えています)

2)マイニングするPC
PCを使用するといっても、PCの演算能力を使用します。

PCに元々ついているCPUでマイニングとゲーミングPCについているGPU

マイニングできる通貨
CPUでしかマイニング出来る仮想通貨
GPUでしかマイニング出来ない仮想通貨
両方でできる仮想通貨

(上記は、詳しく別々に記事にしてまいります)

3)マイニングする仮想通貨を見つける
身の丈に合った、始められるものから始めてみたいですね
とにかくマイニングの感覚に慣れていくことから
肝心ではありますが、始めるマイニング通貨の相場
最終的な円やビットコインへの換金できる販路を持つことも必要
この辺りは各マイニング実路記事で掲載していきますね

4)マイニングする為のソフトの設定
CCmainerなどマイニングソフトが各仮想通貨に適した
物が存在します(こちらも実路編で)

5)マイニングする仮想通貨のアルゴリズム
仮想通貨を掘るために、アルゴリズムにも種類があります
掘る環境に適しているかなどで、マイニング率が変わります
色々調べて経験して、適した仮想通貨を見つけるのも楽しみの一つですね

6)マイニングを個人(ソロマイニング)で?みんな(プールマイニング)で
【ソロマイニング】
目次にあるよう後日実路を公開いたします
簡単に言うと、マイニングソフトを使い一人でマイニングします
(発掘されるまでにプールと比べて時間がかかります。その分報酬が多い)

【プールマイニング】
目次にあるよう後日実路を公開いたします
簡単に言うとみんなで演算力を合わせて掘ります
ソロに比べて、発掘時間が圧縮されます
報酬が、皆さんで貢献度順に分散になります。

7)PCのPOWER(演算能力)の競い合いと電力(コスト)!?
要は,演算能力が高いほど、得れる仮想通貨は高いが
同時にコストが上がる、良い兼ね合いの仮想通貨の
見つけれるかが勝負ですね


マイニングについて出会いと、簡単な説明となりました
最終的に、マイニングが出来る環境が作れるまで記事にします
続きを楽しみお待ちくださいませ
by.A,S,mediumでした

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください